テスト内容

手伸ばしテスト

バランスを崩さずに体を倒すことのできる距離からバランス能力を評価します。

 

立った姿勢で手をまっすぐに突き出し、指先を「0」に合わせます。
体が十分倒れた時点で体を止め、その時の指先の位置から、移動距離を測定します。
(測定時の転倒防止のため、1名の補助者をつけることが理想的です。)

  • 2ステップテスト
  • 立ち上がりテスト
  • 立ち歩きテスト
  • 手伸ばしテスト
Q&A ご購入 ユーザー登録